マンガを読むのは時間の無駄ではない!読めば人生が豊かになります

ライフ
スポンサーリンク

『漫画を読む時間を無駄』と感じている人は多いです。

漫画を読むくらいなら、ジムに行って体を鍛えたり、セミナーに参加して新しい技術や知識をえることの方が有意義と感じる人もいるでしょう。

しかし、漫画でも得られるものがたくさんあるのも事実です。

漫画を読む時間が無駄と考えている人は表面上のことしか見ておらず、ただの趣味として漫画を見ているに過ぎません。

漫画によって得られるものをしっかりと考えれば『漫画を読む時間は無駄』という考え方はなくなります。

漫画を読むと時間を消費するが変わりに知識を得られる

出典 : Pixabay

漫画を読むと時間を消費しますが、ビジネス書を読んだり、勉強をしたりしても時間を消費します。

何もしなくても時間は消費されるので、できるだけ有意義に過ごしたいと考える方は多く、『漫画を読んでいる時間はもったいない』と考える人も多いようです。

しかし、私は漫画を読んでいる時間をもったいないと感じたことはありません。

漫画の中の人たちにはそれぞれの人生があり、考え方があり、実際の技術が使われていることが多いからです。

漫画で知識が得られるポイント
  • 独特の人生を送っている人が多い
    => 困難に立ち向かう知識を得ることができる
  • 理論的な考え方を持つキャラクターが多い
    => 障害が立ちはだかっても乗り越えるための工夫を学ぶことができる
  • 実際の技術を知るキッカケを得られる
    => 料理の技術や物を売るための技術を知るキッカケを得られる

漫画は時代の流行りになるので時間の無駄にならない

出典 : Pixabay

日本人の話題の中にはある程度、漫画の話が入ってきます。

昔読んでいた漫画、アニメ化をして有名になった漫画、ドラマも原作が漫画というものも多いです。

漫画家も連載を続けなくてはいけない関係で読者のニーズを日々追いかけなくてはなりません。

読者のニーズを追いかけるということは読者に読まれる作品を作り続けるということです。

読まれている作品は自然と話題を作ることになります。

流行りの漫画を読むことで得られること
  • 初対面の人とも共通の話題ができる
    => 共通の話題ができることで簡単に打ち解けられる
  • 共通の話題で仲間意識が生まれる
    => 共通の話題を持つということで感性が似ていると思い仲間意識が生まれる

漫画で得た知識を広げれば趣味が増える

出典 : Pixabay

漫画で得た知識を広げれば趣味も広がります。

例えばキャンプを題材にした漫画を読んでなんとなくキャンプをしてみたくなったり、料理漫画でおいしそうな料理を見ると自分でも作って食べたくなってしまうことがあります。

影響を受けやすい人は見た物を試さずにはいられないのでドンドン行動に移します。

ちなみに私も漫画の影響でロードバイクを買ったり、料理の道具を買って趣味が広がった人間の一人です。

漫画の影響ではじめる趣味の例
  • 料理漫画の影響
    => 料理に興味を持つ、調理器具に興味を持つ
  • 食べ歩き漫画の影響
    => 漫画に登場した店に行きたくなる、漫画に出てきた食材を食べてみたくなる
  • 自転車漫画の影響
    => 健康のためにとロードバイクをはじめたくなる
  • サバイバル漫画の影響
    => キャンプや登山などに興味が湧いてくる

漫画は仕事で使える小技を教えてくれる

出典 : Pixabay

意外かもしれませんが、漫画は仕事で使えるちょっとした小技を知ることができます。

例えば『どんな服装が人から変に見られないか』とか、『脳が疲れたときにどういう物を口に入れれば疲れが取れるか』などちょっとした小技をネタとして提供してくれます。

意識しないと読み飛ばしてしまいそうな内容ですが、ふとした時に思い出せて実践すると意外と使える小技が散りばめられています。

また、雑学的に使える知識を得ることもできますので、初対面の人と話していても「この人の言っていることあの漫画で言っていたなー」と共感することができることが多いです。

漫画の精神は仕事や私生活でも役に立つ

出典 :Pixabay

漫画で影響を受けやすい点はやはり主人公の精神的な一面です。

ジャンプ漫画の王道に『努力』『友情』『勝利』の法則があります。

実際の社会では漫画のようなキレイにまとまったストーリーになることはほとんどありませんが、精神論としては役に立つことが多いです。

漫画から得られる精神論
  • 努力をすることで成長する
    => 努力をしなければ力を得ることができないので強敵にも立ち向かえない
  • 仲間や友人、家族を大切にすること
    => 仲間を大切にすれば自分がピンチのときでも頼りにできる人がいる
  • 勝利で自信をつける
    => 勝利をつかみ取れば自信につながって次の挑戦が行える

休日を無駄に過ごさず漫画を読む時間にあてて有意義にする

出典 :Pixabay

休日をただ何もせずダラダラと過ごすだけなら漫画を読んだ方が有意義です。

新しい発見や知識を得ることができますし、人によってはストレスの発散にもつながります。

普段から辛い上司から怒られたり、落ち込むようなことがあっても漫画を読むことで元気になることもあります。

私は栄養剤の代わり漫画を読むことでやる気を充電して、仕事への活力に変えるようにしています。

漫画を読む時間を作って生活を効率化

出典: Pixabay

平日に漫画を読む時間を作るのは意外と簡単です。

行き帰りの電車の中だったり、昼休みだったり、夜ベッドに入ってからだったりと隙間の時間で漫画を読むことができます。

漫画は文字だらけの本と違って、絵を記憶として残しておけるので続きから読んでも違和感なく読み進めることができます。

普段から本を読みなれない人でも文字を追う習慣をつけることで読書を無理なくできるようになります。

漫画を読むことに慣れれば、ビジネス書や小説を読む時間を作ることも無理なく始められるようになります。

まとめ

漫画を読む時間は知識や話題作りの切っ掛けにすれば無駄にはなりません。

私は年間で10万円以上を漫画に使っていますが、おかげで色々な知識を得ることができていますし、初対面の人との話題にも困ったことがないです。

多くの趣味を持っているのも漫画のおかげで趣味仲間もたくさんいます。

漫画はただの趣味に収まらず、豊かな生活を送るための知識を与えてくれるキッカケとして最適です。

参考 : 私の人生に影響を与えてくれた漫画3作

銀の匙 Silver Spoon

主人公が札幌の進学校から農業高校に進学して仲間とともに農業を通じて成長していく物語です。

『逃げた先で自分らしさを得る』ということを教えてくれた作品です。

機工魔術士-enchanter-

高校生の主人公が個性豊かな人たちに影響を受けながら成長していく物語です。

独特の感性を持つキャラクターの考え方に影響を受けて自分の考えが浅いことを知りました。

ポーション頼みで生き延びます!

突然、異世界での生活を始めることになった主人公が『望み通りのポーションを作れる』という技能を使って人生を切り開いていく物語です。

チート技能よりも苦難を乗り越えるために持っている知識を活用して困難を切り抜けるところに影響を受けました。

コメント